人間の骨は全身に約206個骨が積み木にように重なり合ってバランスをとり、靱帯で支え、筋肉で動かします。

上記のようにからだの土台である足元が崩れるとからだは倒れないようにかばいます(代償運動)からだの使い方が悪いと土台である足元がズレていき、膝・腰・肩・首とかばいます。その結果、膝が痛い・腰・股関節。骨盤・背骨・肩・首など様々な症状起こります。

近年、ライフスタイルの洋風化、道路面や床面の変化など足を取り巻く環境が多様に変化し、現代人の2人に1人は外反母趾や偏平足など足に問題を抱えていると言われています。 このような問題があると歩き方や姿勢にも影響しますので、膝痛や腰痛、肩こり、偏頭痛など体のさまざまな箇所に不調をきたします。 体の土台となる足元の歪み、言いかえれば外反母趾を治すことで足の痛みだけでなく体のさまざまな箇所で起こっている症状を改善することができるのです。

 

 

どれかにチェックが当てはまれば当院にご相談ください

 

からだのバランスをしっかりと整えて、O脚・X脚を治しましょう